歌唱力には腹式呼吸その1

歌唱力には腹式呼吸その1


みなさんは、腹式呼吸をご存じでしょうか?健康ブームがまだまだ続く今、腹式呼吸は多様なものに取り入れられています。

腹式呼吸を繰りかえしておこなうだけだとしても、体にはすさまじく良いことです。



体の隅々まで新鮮な酸素を送ってあげると、細胞は活発になりますから、体も活動的になるわけです



それから、腹式呼吸をすさまじく重要なものだとかんがえているのは、歌を歌う人たちです。

歌唱力のある人は、腹式呼吸が完璧に出来ているとおもわれますボイストレーニングに通ったことのある方でしたら、“声はおなかから出せ”とよく言われたでしょう。

学校の音楽の授業だとしても同様のことを言われたとおもいます。

当然、歌のレッスンではこんなことを言われますが、それは腹式呼吸をしろと言っているのです。

歌だけでなく、応援合戦等声を大きく出す必要がある実状では、“おかから出せ”と言うこと言うのはよく言われますよね。

腹式呼吸は慣れてくれば、誰だとしても可能なようになります。

ですが、腹式呼吸のレッスン等やったことのない方は初めはぎこちないかも知れません

意識せずに可能なようになるまで、時間がかかってしまう人もいるでしょう。

繰りかえしトレーニングしていると、いざ、歌を歌うときにおのずと腹式呼吸に切り替えられるようになります。

歌唱力UPにも、この腹式呼吸をマスターしておくと良いでしょう

私が昔、通っていたボイストレーニング教室では、入学したケース、まず初めに誰もが腹式呼吸のトレーニングをしていました

歌唱力には腹式呼吸その2


初心者ともなると毎回のレッスンで、腹式呼吸のトレーニングから出だししました。



私も初めのころは、肺で息を行なうことからなかなか抜けられず、おなかに空気をためる、おなかから空気を出すカギが分かりませんでした。



それがなかなか自然に可能なようにならず、苦労したおもい出が有ります。

ひどい時は胸の筋肉がつってしまって、痛いおもいをしたことも有ります。

よほど息の吸い方、吐き方に苦労していたのでしょうね。

当時、私は、歌うことが上手くなりたくて、歌唱力をつけたくて、そこのボイストレーニング教室に行き始めました。



ですので、そういった初歩的なことで諦めるわけには行きません。



腹式呼吸は、歌唱力をつけるための第一歩ですのですので。

歌のトレーニングに入る前の第一段階で、諦めていたら、まったく意義のないことになってしまいます。

そして、私は、すっかり、腹式呼吸をマスターしています、。



マイクを持つと、おのずと腹式呼吸に切り替わります。

自分自身で意識しなくても、おなかで歌うようになりました。

ここまでなるには、やはりトレーニングするしかないでしょうね。

何もかんがえずに腹式呼吸が出来るまで、頭でかんがえず、体が勝手に腹式呼吸をしてくれるまで、繰りかえしトレーニングするしかないのです

その後、ボイトレの多様な情報を収集していて、わかったことが有ります、。



それは、複式呼吸とインナーマッスルの関係です。

この二つはすさまじく深い関係が有ります。



インナーマッスルと言うのは体の内部に存在する筋肉ですが、これが強化されると、腹式呼吸がラクラク、可能なようなってす。

歌唱力には腹式呼吸その3


当然、この二つが強化されれば、歌唱力もUPします。

おなかから声を出す。

これは歌のワールドでは基本中の基本ですし、歌だけでなく声を商売としたアナウンサーやナレーター等、また女優さんもそうでしょうね。

おなかから発声したケースいうこと言うのは、体を使用して声を出すと言う事です。

のどから、いきなり声が出ている有り様ではございません。

おかなから出された息は、腹筋を使用して押し出され、胴体や腰を通り、周辺の筋肉を使用して、さらに横隔膜を押し上げます。

この一連の機動が腹式呼吸ですのです。



常々、私たちの呼吸は、空気を取り込む時に使用する筋肉や、押し出すときに使用する筋肉があることで成り立ちます。

内助間筋と、外助間筋です。



この筋肉は、どちらもアバラ骨のあたりに存在しています。

私がボイストレーニングで胸のあたりの筋肉がつってしまったことも、肺呼吸と腹式呼吸を上手く切り替えられず、筋肉を変に使用してしまったからでしょう。

横隔膜もただの膜ではなく、ちゃんとした筋肉ですのです、。

横隔膜も機動ますから、腹筋の収縮がそれに力を加えると、横隔膜をより強力に押す形となってきます。

こうして、横隔膜が常々、動いている力と比べると、腹筋の支援によって、力強い呼吸が可能なってす。

力強力に呼吸が出来ることなら、それは声にも大いに影響します。



ですので、インナーマッスルは歌唱力にも関係していると言うわけです。

確かにプロのシンガーは、体を鍛えている人が殆んどです。

歌う為には体力も筋力も必要ですのですね。

歌唱力には腹式呼吸その4


私もボイストレーニングに通った後は、ちょっと意識することで、歌っていなくても腹式呼吸が可能なようになりました。



腹式呼吸を修養するためだけに、ボイストレーニング教室に通うこと言うのは、ちょっとお金がもったいないとおもいます

私が歌唱力をつけたいので、歌の本格的なレッスンを受けたいと思って入学しました。



その出だしが腹式呼吸だったのです。

ですので、腹式呼吸方だけマスターしたいと思っている方は、ネットで手法を検索したり、本を読んでみたりすることも良いでしょう。

ポイントさえつかめば、自宅で修養出来るとおもいますよ。

私もやうですが、人は意識しないと、通例は、胸を使用しての呼吸になります

これが悪いことだと言うのは言いません。

人間の自然な形ですのでね。



ですが、腹式呼吸を常々からおこなうことが出来ることなら、体も健康になりますし、歌唱力もUPしますし、おまけにダイエットにもなります。



腹式呼吸を完全にマスターしたケース、気をつけなくても常々から腹式呼吸を行なうようになると言います。

腹式呼吸で、インナーマッスルを強化することも出来るやうです。

この呼吸手法と続けていることで、内部の筋肉が日々、鍛えられるのです。

ですので、この二つは実に密接な関係に存在するのですね

腹式呼吸はダイエットになると言われていますから、歌唱力をUPしたい人でなくても、みなさん関心があるやうです、。

特に女の人は、ダイエットの為、腹式呼吸をマスターしたいとおもう人が沢山と言われています。

歌唱力には腹式呼吸その5


それにインナーマッスルが強化されたら、その分、脂肪を燃焼しやすくなるのです。

筋肉の沢山人は脂肪分がたまりにくい体ですのです。

ですので、腹式呼吸がダイエットに良いと言うことも納得ですよね。

それから、腹式呼吸は、肺の呼吸より、ずっと沢山の量の空気を吸い込みます。

繰りかえしているうちに肺活量も増加するでしょう。

肺活量が増加することで、発声も大きく出るでしょう。



声に強弱がつけば、それだけだとしても歌唱力が向上することに繋がることですよね。

この腹式呼吸の方法は、歌の教室や、訓練のスタジオや、ボイストレーニングに通わなくても、あなたの自宅で出来るトレーニングです。

歌唱力をUPしたいが、レッスンにかけられるお金がない人もいらっしゃるでしょう。

そういった方は、兎にも角にも、まず、自宅で腹式呼吸をマスターしたケース良いでしょう。

腹筋を使いながら、いつもよりいっぱいの空気を深く吸って、次は息を全部吐き出します。

体のなかに空気の流れを感覚らると良いですね。

おなかだけでなく腰近所にも空気が入る想像で行ないましょう。

あと言うのは、そこに声を乗せれば良いのですので。

腹式呼吸が自然に行なえるようになることが先決で、音程がどうのとか、発声がどうのとか、そんなレッスンはその次ですのです。

歌を上手に歌いたかったら、まずは呼吸です。

腹式呼吸をマスターして、また一歩、歌唱力のある歌手に近づきたいものですね。

呼吸をマスター出来たら、歌うための発声トレーニングが出だし出来ます。

声は息に乗せることが基本ですので、この息がきちんと出ていなければ、声も出ません。